情報を選んでいますか?

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

第2回 下村健一氏(慶應大学別招聘教授/元TBSアナウンサー)

ジャーナリストと学ぶ大人の社会科『想像力のスイッチの入れ方を学ぼう』

〜情報におどらされないための4つの『?』〜

『みなさんは情報をどこから集めていますか?』

『その情報は真実ですか?』

耳が聞こえにくくなってくると、視覚的な情報がメインになっていきます。

テレビや新聞、SNSの情報との付き合い方を学ぶことは今後の生活にも大きな変化をもたらします。

下村さんの講座では

世の中に溢れている情報との付き合い方を学ぶことができます。

下村さんは長年、メディアの立場にいらっしゃるため、情報収集〜発信だけでなく、

情報の選び方についても小学生にも分かりやすい言葉で説明してくださいます。

Sponsored Link



今回の講座は実践もありました

もし手元に情報源が一つしかなかったら?

①立場

②順序

③重心

3点をそれぞれ変えて想像力のスイッチを入れてみよう

実践すると『なるほど〜』という声も聞こえてきました

この3点の想像力のスイッチを入れるだけで、

メディアの情報との付き合い方も大きく変わってきます

Sponsored Link



下村さんは小学校の国語教科書、情報教育部分も執筆されています。

下村さんのご著書もたくさん出版されていますので

『メディアリテラシーって何?』という方はぜひこちらもおすすめです

Sponsored Link



Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Leave a Reply