ブログ

アメリカの字幕電話

  日本の固定電話は音声のみですが、アメリカでは何年も前からCaption Telephone(字幕電話)があります。 州によって支給の条件は異なりますが、公共機関で見かけました。 日本でもNTTドコモさんの『 […]

続きを読む

東京都立中央ろう学校〜理解推進講演会〜

先日、東京都立中央ろう学校様の理解推進講演会で講演させていただきました。 こちらは大学等への進学を目指す、全国で唯一の中高一貫型ろう学校です。毎年、学校公開がありますので、もしご興味をお持ちの方は来年ぜひご参加ください。 […]

続きを読む

NTT docomo「みえる電話」トライアルサービス開始

株式会社NTTドコモさんが『みえる電話』のモニターを募集しています。 こちらは電話の通話相手の発話内容をスマホの画面にテキストで表示することができるトライアルサービスです。 難聴者は、発話はできますが、相手の声の高さによ […]

続きを読む

聴導犬

聴導犬をご存知ですか? 聴導犬は聴覚障がい者のために生活の中で必要な音を知らせるように訓練された犬です。 全国で働いている聴導犬は六十五頭で盲導犬の九百六十六頭と比較して圧倒的に少ないと言われています。 (厚生労働省) […]

続きを読む

第14 回「聴覚障害とその補償に関する情報交換会」

九州大学 大学院 芸術工学研究院で第14回「聴覚障害とその補償に関する情報交換会」が開催されます。 こちらの情報交換会は白石教授の研究室の学生さんや企業の方が聴覚と音響関係の情報を提供されています。 貴重な機会ですので、 […]

続きを読む

おもてなしガイド実証実験(東海道新幹線駅構内)

東海道新幹線の駅構内(一部)で実証実験が始まります。 http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000031289.pdf アプリは無料でダウンロードできます https://i […]

続きを読む

海外からのメッセージ〜102messages〜

海外からのメッセージ動画(Full version)を8bitNewsで公開致しました。 街中で出会った方に難聴の現状をお伝えし、102人からメッセージを頂きました。 《8bitNews》 http://8bitnews […]

続きを読む

(東京都) 中等度難聴児の補聴器購入費用の助成について

身体障害者手帳の交付対象とならない中等度難聴児の補聴器の購入費(一部)の助成を受けることができます。 <対象児童> 次のいずれにも該当する児童 (1)東京都内に居住している18歳未満の児童 (2)両耳の聴力レベルが概ね3 […]

続きを読む

おもてなしガイド体験会の報告

3月31日に日本科学未来館にて H.I.S×ヤマハ Sound UDプロジェクトおもてなしガイドの体験会がありました。 体験会の様子を撮影しましたのでぜひご覧ください。       おもてな […]

続きを読む

おもてなしガイド体験会のお知らせ

プラネタリウムで 「おもてなしガイド」(http://omotenashiguide.jp)の体験会があります。 参加をご希望の方はお問い合わせフォームにてご連絡ください。 (申し込み締め切り3月28日まで) 1)参加さ […]

続きを読む
2 / 3123