イベント

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

耳にやさしいイベント

手話を習得していない難聴者や
聞こえる人にも「聞こえ」について知る機会をつくり、
新たなコミュニケーションを生み出しています。

お一人参加の方も多いため、初めての方も参加しやすい企画となっています。

※販売、 ビジネス、調査 などの勧誘目的の方のご参加はご遠慮いただいております。

DSC_3065-1
DSC_3069-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kurumi×CLEAR JAPANイベント参加者のご感想

・スープとパンが大変美味しく、活動の内容を知り、味わうことが出来たのでこのようなイベントは大変有意義だと感じました。通訳を付けて頂き、感謝しています。有難うございました!また参加したいです。

・みんな聞こえについての悩みを語ったり、情報交換したりする機会がないのだと感じました。

・軽い難聴の人が情報にアクセスする機会が少ないというのは私も感じていたことなので、CLEAR JAPANの取り組みにとても共感しました。

・難聴者とろう者のコミュニケーション方法の違いだけでなく、人工内耳やアメリカの情報保障等知らないことが多かった。

・富士通さんの音声認識の性能が良くてもっと知りたいと思いました。

・無農薬野菜を作ること流通することの難しさ、また体に入れるものを選ぶ必要性を改めて感じることができました。自分の目と肌で感じた食べ物を選ぶことに少しこだわってみようかなと思いました。

・スープも飲めて、おいしく楽しく交流ができたので、とても貴重なお時間をいただきました。いろんな人が集まるので交流することで聴力の違いやその人に合った会話方法等を理解することができました。

・アメリカの情報保障についてもっと詳しく知りたいなと思いました。

・参加者が全く知らない人ばかりでしたが、難聴の皆さん、情報手段をうまく取り入れて前向きにとりくんでいることに励まされました。

・交流会は初参加だったので初対面の人ばかりだったが、グループ内の人とたくさん話をすることができて楽しかった。もう少し話したかったけど、時間が足りなかった。

・若い方が多かったのでこれからの将来や目標について関心があります。

・友人に誘われて申し込んだもののどんな内容なのか参加前は不安でしたが、実際皆さん親切で興味深いお話も聞けてとても楽しかったです。

・自分に軽い難聴があることを感じながら、コミュニティへの接触方法がわからずにおりましたので、今回のように間口の広いイベントをしてくださったことできっかけをいただきました。

・今回のようなおいしくご飯を食べながらの交流はとても気に入っています。体が元気になる感じがしました。

・聞こえる人も難聴の人もそれぞれ聴力の違う人たちとコミュニケーションできた。グループは少人数だったので、話題が割れることなくみんなで話ができた。

・手話活動をしていると聾者についての情報はたくさん得られるが、難聴者の情報はほとんどないので良い企画だった。

・難聴の私たちに分かるように、字幕や手書きで文字情報を保障してくださった配慮がとても嬉しかったです 。

・今回のような企画は、いろいろな方の心境にも触れることができるので、またイベントを楽しみにしています!

 

 

最近のイベント

kurumi × CLEAR JAPAN  〜人と人が繋がる〜

日時:2016年6月29日(水)19時〜
共催:kurumi 野菜ソムリエのスープ屋さん http://kuruminosoup.jimdo.com/
お申し込み:http://kokucheese.com/event/index/397949/

397949_photo1

 

 

 

 

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter