難聴体感型DVD教材のご感想が届きました④

『名前が変わる世界』を見て

『感音難聴』という言葉を初めて知りました

『聞こえの仕組み』について学ぶ機会がないために、聞こえる人は「大声で何度も説明しているのに通じない・・」と思っているのに対し、難聴者側は「相手の話し方が悪い」と思ってしまうケースがあります。

 

このような双方の認識の違いから様々な場面でコミュニケーション問題が生じています。

 

 

DVD教材の動画はこちらでご覧になれます

こちらの動画が収録されているDVD教材は、対応方法「耳にやさしいかきくけこ」も収録されています。

医療機関だけでなく、小学校、中学校、高校、大学などの教育機関

企業、行政、補聴器店等様々な場所でご活用いただいてます。

CD 難聴の聞こえ方を体験できるDVD教材〜入門編〜はこちら↓CD

CLEAR JAPAN研修・講演

高齢者とのコミュニケーション研修参加者のご感想はこちら↓

個別セッションのお申し込みはこちら↓

https://clearjapan.thebase.in/items/19080934

高齢者向けの製品やサービスのコンサルティングはこちら↓

https://clear-japan.com/consulting/

Leave a Reply