【インタビュー記事】月刊ケアマネジメント1月号に掲載されました。

ケアマネジャーさん向けの月刊ケアマネジメント 1月号の特集にインタビュー記事が掲載されました。

今月の特集は補聴器事情です。

今回は、『耳の遠い高齢者とのコミュニケーション』についてお伝えしました。

 

特集では補聴器の説明だけでなく、難聴を理解するために重要な『聞こえの仕組み』について、慶応義塾大学医学部耳鼻咽喉科教授 小川郁先生が解説されています。

 

 

<月刊ケアマネジメント 1月号の内容>

http://www.care-m.net/ps/qn/guest/news/showbody.cgi?CCODE=27

・解説
聞こえのしくみを理解する 補聴器が社会性保つツールに
慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科教授 小川 郁 医師 に聞く

・進化する補聴器 より小型化
スマホとも連携 家族とテレビも楽しめます

・どこで買う? どう使う?
試聴・調整は欠かせない 買うなら認定補聴器販売店で

コミュニケーションのコツ 大声で話しかけていませんか?
話し方にはコツがあります
CLEAR JAPAN代表

【月刊マネジメント1月号より】

 

 

DVD教材もご紹介いただきました。

 

 

月刊ケアマネジメントは医療関係者以外の方にも分かりやすくまとめられていますので、ご高齢のお客様にサービスを提供されている方や難聴のご家族がいらっしゃる方は参考になると思います。

ぜひご覧くださいませ。

Amazonでも購入できるようです。

 

 

 

難聴の聞こえ方を体験できるDVD教材〜入門編〜はこちら↓

こちらは医療機関だけでなく、小学校、中学校、高校、大学などの教育機関、企業、行政、補聴器店等様々な場所で活用いただいております。

 

 

CLEAR JAPAN研修・講演

高齢者とのコミュニケーション研修参加者のご感想はこちら↓

 

高齢者向けの製品やサービスのコンサルティングはこちら↓

https://clear-japan.com/consulting/

個別セッションのお申し込みはこちら↓

https://clearjapan.thebase.in/items/19080934

 

YouTube 登録(最新のお知らせが届きます)

CDWeb SHOP(教材/カウンセリング)

カメラinstagram

Leave a Reply